医療技術部の紹介

薬剤科

薬剤師は3名が勤務しています。
主な仕事は入院病棟で①服薬指導・病棟業務、②院外処方せん発行前の薬学的チェック(飲み合わせ等)、③薬の情報の管理、伝達、④薬学実習生の受け入れ、⑤訪問服薬指導、⑥インスリン製剤や血糖測定器の指導、⑦院内で医薬品が適正に使用されるための管理、⑧院内製剤、⑨抗がん剤調整(平成26年8月より)が主な仕事となっています。
国の指導による院外処方せん発行は、薬剤師の仕事内容を大きく変えました。
患者さんが薬を正しく使用できるように、薬の説明し、理解し、使用していただくことが我々薬剤師の使命と考えております。
IMG_1749 IMG_1755

 

放射線科

放射線科では、4名のスタッフ(診療放射線技師3名、受付1名)で日常の業務及び休日救急当番日の業務を行っており、最新鋭の放射線撮影装置やMRI撮像装置を駆使し、より診断価値の高い画像情報を患者様にご提供できるよう努めています。 放射線に対する不安・検査に対する不安を持った患者様にもできる限り検査内容を説明し被ばく線量を抑え、安心して検査を受けて頂ける様努めています。

○当院の撮影装置についてご紹介いたします
MRI装置:東芝 Vantage Atlas X 1.5T
     生体内の核磁気共鳴現象を利用して画像化する装置で、放射線被爆はなく
     強い磁場と電波を利用して身体の任意の断面画像を描出する事ができま
     す。
IMG_1741 IMG_1740
CT装置:GE BrightSpeed (16列)
     身体の周囲からX線を照射し、身体を透過してきたX線を検出する事により、
     体内臓器・骨などの任意の断面画像及び3D画像を得ることができます。
IMG_1717 IMG_1721
X線透視診断装置:島津 SONIALVISION DAR-8000i
     X線の透視画像を確認しながら撮影を行う装置です。胃や大腸などの消化
     管検査や体内にチューブやステントを留置する外科的治療が行われたり、
     骨折や脱臼等の整復にも威力を発揮します。
IMG_1724 IMG_1727
マンモグラフィー装置:RORAD M-Ⅳ
     乳房X線撮影専用の装置です。乳房を圧迫することにより乳腺に隠れた病変
     を抽出し易くし、被爆の軽減も図れます。
IMG_1805 IMG_1802
一般撮影装置:FUJI FCR
     X線を照射し、身体を透過したX線を画像にする装置です。健康診断などで
     も行われる胸部X線撮影が代表的ですが、腹部や骨など全身の撮影に用い
     られています。
IMG_1730 IMG_1736
骨密度測定装置:OSTEOMETER DTX-200
     骨密度(骨の丈夫さ、硬さ)を測定することができます。骨粗鬆症の診断
     に役立ちます。
IMG_1797 IMG_1801 

その他、回診用X線撮影装置による病室や手術室でのX線撮影や、手術室での透視撮影なども行っております。

 

臨床検査科

臨床検査技師4名で迅速で正確な検査結果を提供し、患者様の治療に役立てるよう日々努めています。臨床検査科の業務を大きく分けると、検体検査(採取された血液や尿、糞便を材料とした検査)と生理検査(心電図検査、肺機能検査、脳波検査等患者 様の体から直接情報を得る検査)に分けられます。

検体検査
 生化学検査:血液中に含まれる糖質、蛋白質、酵素、脂質などを測定し各臓器の異
       常を診ます。
 血液検査 :血液中の赤血球、血色素量から貧血を見たり、白血球数や形態から炎
       症の程度や白血病などの診断をします。
 免疫検査 :感染症(肝炎ウイルス、梅毒など)、血液型の検査をします。
 一般検査 :尿中に排泄された糖、蛋白や潜血反応の定性検査と顕微鏡で尿中の有
       形成分を観察し血球、上皮細胞、細菌などを検査します。糞便は大腸
       癌検診の便潜血を検査します。
生理検査
 心電図検査:心臓の働きや動きを検査します。
 ホルター心電図:24時間心臓の状態や働きを記録し解析します。
 呼吸器検査:肺と気管支に関する呼吸の働きを検査します。
 脳波検査 :電極を頭皮につけて、てんかんをはじめ脳腫瘍、脳血管障害、脳外
       傷、脳炎、意識障害が疑われる場合に行います。
 血圧脈波検査:動脈の硬さや下肢動脈の狭窄や閉塞など動脈硬化の総合的な評価
       を行うための検査です。
 聴力検査 :基本的な音の聞こえを気導と骨導と言われる2つの方法で調べます。
 眼底検査 :無散瞳眼底カメラで目の奥の部分(眼底)を撮影し、緑内障や網膜
       の病気等を知ることが出来ます。
 
 そのほかインフルエンザの検査など流行時期は忙しく検査しています。あまり外に出ない仕事ですが病院にとっては無くてはならない業務ですので、今後も色々取り入れ、院内で即日報告出来るようにしたいと思っています。
IMG_1766 IMG_1765


栄養科

当院では、業者委託による給食を提供しております。
常食でも患者様個々に合わせたエネルギー量にてご提供、貧血食・潰瘍食・脂肪制限食も個々に合わせたエネルギー、塩分量にてご提供いたします。
入院時、管理栄養士が患者様を訪問し、食事の種類等をご説明します。又、医師の指示のもと外来栄養指導、入院時、退院時にも栄養指導を実施しております。

IMG_1818 IMG_1820