横芝光町立 東陽病院|〒289-1727 千葉県山武郡横芝光町宮川12100

診療時間

交通アクセス

代表電話

代表番号|0479-84-1335

※お電話番号のおかけ間違いにご注意ください

診療概要

外科では胃癌・大腸癌を中心とした消化器手術、さらには肝・胆・膵領域の各手術、特に胆のう結石症などに対する腹腔鏡下手術、急性虫垂炎などに対する緊急手術、ソケイヘルニアを中心としたヘルニア手術など行っております。
近隣の開業医の先生方や当院の各科と連携し、地域の皆様のお役に立てるよう努めております。
近年は、大腸癌に対する低侵襲手術として、最新の器材を取り揃え腹腔鏡下手術も取り入れております。
さらに消化器癌に対する化学療法(抗癌剤治療)も行っております。基本的には外来にて通院治療が可能ですが、入院治療を希望の患者さんにはご要望に則し対応いたしております。
また、訪問看護とも連携し、癌末期にいたる総合的な診療が可能となってきました。

腹腔鏡システムによる手術

腹腔鏡手術は、臍部(おへそ)の周囲から直径2~10 mmの内視鏡を腹腔内に挿入し、テレビモニター上に映し出された映像を見ながら手術を行う新しい術式です。一般的な開腹手術は、腹部への15 cm前後の皮膚切開で行われますが、腹腔鏡手術は1 cm前後の皮膚切開 3~4箇所で行われます。
腹腔鏡手術は皮膚切開創が開腹手術よりも少なく、美容的にも優れ、手術後の疼痛も開腹手術に比べ軽いのが特徴です。また、術後の回復が早く、入院期間の短縮と早期の社会復帰が最大の利点です。

医師紹介

院長  外川 明

●専門領域

消化器外科、肝胆膵外科

●資格

日本外科学会認定医 日本外科学会専門医 日本外科学会指導医
日本消化器外科学会認定医 日本消化器外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医
日本胆道学会指導医 日本医師会認定産業医

副院長  奥野 厚志

●専門領域

消化器外科、肝胆膵外科

●資格

日本外科学会認定医 日本外科学会専門医 日本外科学会指導医
日本消化器外科学会認定医 日本消化器外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医
日本肝臓学会専門医 日本消化器病学会専門医 検診マンモグラフィ読影医
消化器がん外科治療認定医 日本医師会認定産業医

若林 康夫

●専門領域

消化器外科、肝胆膵外科

●資格

検診マンモグラフィ読影医 日本外科学会専門医

PAGETOP